読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今ここを「Shangri-laにする」 

Acid Black Cherry 関連、音楽や旅行先での出来事、グルメリポートや生き様等 書いていきます。 

新潟市にあるゲームセンター チャンス笹口店がついに閉店へ・・・

 

No.10

新潟でもゲームセンターが次々と閉店していく中で

先日の2017年01月30日

遂にその時を迎えてしまいました・・・

 

自分は会社からも近く

休みの日でも通い続けた場所であり

仲間との交流の場であり

 

憩いの場であり

息抜き、気晴らしが出来て

自分が少年、学生時代に遊んでいた

ゲームに触れる事により

将来も明日の事も何も考えず全力で「今を楽しんでいた」あの日々に

戻れた大切な場所でした・・・

 

本当に残念です。

 

時代はゲームセンターに通う事でしか

出来なかったゲームのプレイや練習が

自宅で出来るようになったこと

 

携帯ゲームの発達、家庭用の新機種の登場

オンラインゲームの登場や進化により

自宅にいながら全国の人と対戦できる

システムの構築で

全国レベルの人と

時間がある限り

無料で対戦が出来てしまう便利さが好評で

どんどん家庭ゲームが

主流になってきている現代

 

ゲームセンター側もそんなお客さんを呼び戻す為に

最新機種の導入やシステム管理費のかかる

筐体の購入等、投資が増えるのに

購入した費用の回収に何年もかかるレベル・・・

 

その割には余程の人気ゲームでなければ

長くは遊んでもらえず、経営側も収益が上がらないので

新しい台を買う事が出来ず

既存台で売上を上げるしかない店がほとんど。

 

しかし新台がないとお客さんは来なくなる悪循環

 

ゲームセンターの衰退により

足を運ぶ方は年々少なくなっていったのでは

ないでしょうか?

 

そんなゲームセンターを守ろうと当時通っていて

今はおじさんになってしまった

大人達が連絡を取り合い、お店に足を運び、

お客側でイベントの企画

ゲームの動画配信等、毎日毎日お金を使いに

通っていても

やはり数人では限界があり

お客側で

Twitterやミクシー、全国の掲示板やlineアプリを使い

宣伝を数多くして

集客に努力し、県外から遠征勢の来店

週一回はゲームの大会やその対戦動画を録画し

実況付きでニコニコ動画やユーチューブ等で

動画配信のイベント等・・・

 

しかしお店の一カ月の売上なんて

急激に上がるものではなかったと思います・・・

 

チャンス笹口に関しては

そもそも立地がいい為、遠征の方は交通機関の利用で

来店出来たので、非常に利便性がよかったんですが

経営側からしたらその土地代は高く、

敷地面積も大きい上に

1階がレトロゲーム

2階が音楽関係のゲームと最新の

オンライン通信可能な新型対戦台とどちらも

ゲーム機を置いても

そこまで売上アップに

繋がるようなラインナップでわ

なかったと思います…

 

駐車場も一階から三階まであるんですが

 お店に人がいないのに

一階はいつも満車!!

二階でも半分は埋まっていて

三階にも全然ありました!!

 

毎年チャンス笹口の近くの「蒲原祭り」という

祭りが行われる時には

 

店長が外で違法駐車を1日取り締まった事が

あるんですが

これが効果抜群でこの日は駐車場がスカスカ!!

 

いかに違法駐車が多かったかわかります。

(もちろん翌日にはまたいっぱいになってました)

 

そんな駐車場の維持費はかなりの額だったと思います。

 

電気代、光熱費、家賃に人権費、借金の支払い等・・・

その割には客単価は一人辺り約800円くらいですかね?

平日は20人くらい

金、土で40人くらいでしたかね?

 

あくまで推定や憶測ですが

一カ月の売上はだいたい50万くらいだとすると

そこから支払いや経費を差し引けばマイナスは

目に見えてますね・・・

 

そう考えれば今のゲームセンターの維持がどれだけ

大変な事だったかは

想像がつきます。

 

本当にチャンス笹口店の閉店は残念です。

 

 

たくさんの出会いと

たくさんの楽しい思い出を

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

関係者各位の皆さまは

まだまだ借り先を探したり

これからが

大変だと思いますが

早く解決できるように願っております。