読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今ここを「Shangri-laにする」 

Acid Black Cherry 関連、音楽や旅行先での出来事、グルメリポートや生き様等 書いていきます。 

ほら・・・あなたにとって、大事な人ほどすぐ側にいるの。

No.29

 

長野県二日目
今日はホテルから20分くらいのとこにある
「茶臼山動物園」に行きました。
 

 

 

ホテルから向かう時は普通でしたが

目的地へ残り5kmくらになると平面から

一気に急斜面な道路になり

しかも道は細いうえに

ぐにゃぐにゃのカーブばかり!!

 

車同士がすれ違う時もヒヤヒヤものでした。

 

「動物達を運ぶ時、こんな道をトラックとか

走れるの?この先にほんとに動物園なんてあるの?」

と思うくらいです。

 

なんとか目的地に到着すると

普通に動物園でした!笑

 

 

 


そしてなんと

入場料が大人500円、小学生100円とまたまた安い!!
 
その割に動物の種類もかなり豊富で
人気者のレッサーパンダをはじめ、ゾウ、キリン、

トラなど、
60種類以上の動物がいました!!
 
中でも「子供動物園」と呼ばれる場所では、
ヒツジやウサギにえさやりの体験が出来たり
うさぎが放し飼いにされてるので実際に触れることも

出来るのでここがみんな一番

テンションが上がりました。
 
ただ坂や階段での移動がとにかく多いのと
くねくねした道でかなり体力を奪われました。
運動靴など動き易い靴をおススメします。
 
その後は動物園の少し下に降りた所にある
「茶臼山恐竜公園」に行きましたが
これが後に大変なことになります・・・
 
駐車場からとことん山道を下りながら
公園というわりにはその面積はかなり広い!!
 
化石をもとにした実物大で、ジュラ紀、白亜紀といった

4つの時代順に配置されています。
 
園内最大の体長25m、約5.5tにもおよぶ

本格的な大きさの
ディプロドクスにはビックリ!
 
また、恐竜たちには滑り台が付くなど

遊具にもなっているので、
自由にさわったり中に入ったりして遊ぶこともできます。
 
最初の方は興奮しますが
下りても下りても様々な恐竜があり

「一体何体あるんだ?」と

思うくらい恐竜がいます!!
 
それもそのはず!!
なんと25体もの恐竜の模型があったのです!!
 
最後の恐竜に辿り着く頃にはそれはそれは
かなりヘトヘトになります。
 
しかしみなさんもここでお気づきでしょう・・・
 

 


そうです!!

 

 


 
下り続けた後

帰る時はまたこの山道を登るのです!!
 ぐはぁ
 
 
なのでよほど体力に自信のある方にしかここは
おススメできません(笑)
 
車に着いた時には足が物凄く痛くなってて

ほんと車の偉大さを痛感しました。
 
これもまたいい思い出ですね・・・
 
 
帰りも高速道路で約250km

三時間ほどで帰宅しました。

 

長野市はちびっ子忍者村と忍者屋敷に

善光寺もまだ行けてないので

また長野行った際は是非よりたいですね。

 

 

では

おやすみなさい♡