読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今ここを「Shangri-laにする」 

Acid Black Cherry 関連、音楽や旅行先での出来事、グルメリポートや生き様等 書いていきます。 

やふみん旅日記、青森編

No.36

昨日わ23時から

終わったのわ朝の7:30

 

なんだかんだ

現場作業わ先月の福島県喜多方市の

 

作業から約一ヶ月ぶり!

 

やはり体が運動不足で

疲れました!

 

 

 

夜作業わ特にきついですね!

 

夜勤やってる人わこの寝不足と

闘いながら仕事してるんですよね!

 

人間わそもそも夜寝て

朝起きる生き物だと思ってます!

 

臓器も一番休まるのわ

22時~3時とのこと!

 

髪の毛も夜伸びるので

夜勤やってる人や

寝不足、夜中起きてる人わ

髪の毛が薄くなるとか…

 

要するに夜寝たいって話しですね!笑

 

布団も高級なの買って

枕も一万

羽毛布団は普通の買いましたが

それくらい睡眠にこだわってます!

 

レム睡眠、ノンレム睡眠も

大事ですね!

 

ちなみに昼寝わ特に

短い時間で熟睡出来る為

非常に効果的だそうです!

 

ニュースキャスターなど

朝2時などに起きるらしいですが

昼寝をしっかりしているそうです!

 

でも一般のサラリーマンで

昼寝わ難しいですね!

 

昼寝制度を設けてる企業も

あるみたいですが自分にわ

夢のような話しです♡

 

そんなこんなで青森1日目わ

8時にホテルにチェックインしたいんですが

中々この時間に入れるビジネスホテルなんて

ありません!

 

あっても前日と本日で

2泊分払わないと朝からわ

泊まれないのです!

 

夜作業、昼間寝る

ってスタイルの僕にわビジネスホテルわ

経費がかかって泊まれないんです!

 

そこで登場したのが

ラブホテルです!

 

みなさんちょっと悪いイメージかもしれませんが

実わ一人で泊まれる

クレジットカード支払いが出来る

部屋が綺麗

部屋が広い

ベッドが大きい

ルームサービスで食事無料

コスプレ多数

お風呂広い(ジャグジー付)

アメニティ豊富

携帯充電器完備

ウォーターサーバーが部屋にある

都内でも駐車場が無料

カラオケ付

防音効果、光遮断効果で

騒音で気になることがなく寝れる

朝6時~フリータイムで

20時までいても定額

 

などなどなど!!

 

更にこれだけいい条件なのに

平日限定ですがなんと金額わ

4000~7000円代!!

 

ビジネスホテルより

スーパー好待遇なのに

ビジネスホテルより安い!!

 

最近のラブホテルわほんとに

グレード高いです!

 

なので平日わもう五年前から

必ずラブホテルを

利用しています!

(もちろん一人でですよ!笑)

 

会社のみんなで出張の時も

絶対みんなでラブホテルいきます!

 

なので一人で県外時

泊まるなら是非

ラブホテルをオススメします!

 

デメリットわ金、土の宿泊料金が

一気に高いことと

予約が出来ない為行ってみて

埋まっていたらもう入れない

という点ですね!

 

まあ全てのラブホテルが

そうだとわ言いませんが

予約出来るところもありますし

金、土でも定額ってホテルも

もちろんありますので

是非探してみてください!

 

自分わ「ハッピーホテル」って

現在地から最寄りのラブホテルを

教えてくれるアプリを使ってます!

 

ポイントも貯まりますんで

ほんとオススメです!

 

本日泊まってる所も

青森市にある「CocoHotel」に

泊まってますが

8時~22時滞在で

4990円です!

 

でわ青森市現場2日目

また夜作業ですが行ってきます!