読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今ここを「Shangri-laにする」 

Acid Black Cherry 関連、音楽や旅行先での出来事、グルメリポートや生き様等 書いていきます。 

初めからわかっていた、だから悲しくはない・・・

No.45

こんにちわ!

今日は千葉出張の社員が一人戻ってきたので

新潟teamと会社で合流し

昼飯はラーメンが食べたいとの事だったんで

ありそうでなかった

ラーメン食べ放題の店

中華そば「萌」へ!

 

 

新潟県新潟市東区竹尾にあるお店で

駐車場も10台ほどあります。

昼間は凄い繁盛店で

お客さんかなりきます。

 

外から見るといつも駐車場がいっぱいで

満席に見えますが

店内は30名ほど入れるので

意外と店内に入ると座れます。

 

メニューも豊富で

カレーやチャーハン、ラーメンと

揃ってます。

 

味もそこそこよくて

たまに行きたくなります。

 

 

そして今回の狙いは千葉帰りの子に

たらふく食べさせようとここに連れてきた目的は

中華そば+餃子3個で980円だたかな?

味噌ラーメン+餃子3個で1180円の

ラーメン食べ放題があるチャレンジ店です。

 

 

千葉帰りの子に食べさせる予定が

自分も一緒に参戦するはめに・・・

 

仕方なく付き合って注文スタート!

 

一杯目のラーメンと餃子が到着。

ラーメン自体そんなに量は多くないです。

 

・・・っが!!

 

あくまでスープも飲み干して

餃子も食べて初めて完食

 

そしてそれから二杯目の注文をする

 

 

という流れになっていて

もちろん餃子もラーメンと一緒にまた三個来ます。(笑)

 

しかも次のラーメンが来るまでに

時間が空くのでお腹がどんどん膨れてくる・・・

 

※補足説明

ちなみに味噌ラーメンスタートの1180円の金額を払うと

二杯目や三杯目を中華そばや味噌ラーメンに

変更するということが出来るそうです。

中華そばの方で食べ放題を選択すると

永遠に中華そばのみだそうです。

 

 

味噌ラーメンスタートの食べ放題を選択。

 

まず一杯目

味噌ラーメン+餃子3個到着

 

ぱくり

 

うまい!

 

一杯目はなんなく食べて

食べ終えてから二杯目を注文

 

「すいませーん

中華そばお願いします。」

 

と言ったら

「あ!おかわりですねー」

 

と言われました。

なんかラーメン屋さんで聴くと

新しい表現な気がします。

 

そしてあくまで食べ終えてから

次を注文

なんで

二杯目が出てくるのが遅い!!

 

しかも普段スープは残しているんで

結構満足・・・

 

っとそこに二杯目登場

中華そば+餃子三個

 

ぱくり・・・

 

うまい!!

煮干し系のあっさりでぺろりと食べれる。

 

しかしスープが重い・・・

餃子も食べ終わり

頑張ってもあと一杯が限界

 

迷った挙句

泣きのおかわり

 

注文したのは最初と同じ

味噌ラーメン

 

食べ放題ラーメンの味噌と餃子お待ち!

と出されたときには既に

食欲を失っていました・・・

 

王道の味噌で焦がし味噌みたいな粉が少々入ってて

ぱくり

 

うまい!!

 

二回食べても同じ味でした。

 

だからこそきつかった

泣きの三杯目・・・

 

残すと500円罰金

と追加でお金を取られるシステム

 

麺は頑張れば行けそうだけど

これがほんとにきつい!!

 

三杯目のスープなんて器が小さいとはいえ

量にしたら

すき屋、松屋、吉野屋で頼む味噌汁を思い出して下さい。

 

あの一杯の味噌汁がラーメン一杯に

約5杯分は入っています。

 

これを三杯分飲み干すということは

味噌汁を約15杯飲むということです。

 

ラーメン好きな有名人でも

ラーメンの食べ過ぎで亡くなった方もいますが

「ラーメン食べてもスープは飲むな!!」

なんて言葉を医師も言ってました。

 

高血圧まっしぐらですね。

 

これは命がけなんでみなさんは

チャレンジしない事をお勧めします。

 

ほんとにこのスープがきつかったですが

残す訳にはいかないという精神力で

食べきりました。

 

寿命が1年は縮んだかもです・・・

もちろん限界ギリギリでお腹いっぱいです。

 

チャレンジしたことを後悔してます。

 

 

ちなみにここ

11杯で1万円

34杯で5万円

51杯で10万円

食べたらもらえるそうです。

 

 

油そばやつけ麺などのチャレンジメニューは聞いたことありますが

スープまで飲み干すチャレンジは

聞いたことないですし

成功した方は確実に病気になることでしょう・・・

 

これからは普通の量を美味しく味わって食べます。

 

 

以上、フードファイター日記でした。