読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今ここを「Shangri-laにする」 

Acid Black Cherry 関連、音楽や旅行先での出来事、グルメリポートや生き様等 書いていきます。 

ワールドファミリーの英語システムを使ってみた結果

No.84

今日は「イングリッシュカーニバル」という

ワールドファミリー」という

英語システムの30周年イベントで

新潟テルサに行ってきました。

 

 

英語システムの中で登場する外国人の方が

実際に登場して舞台で踊りや歌を披露して

みんなと一緒に楽しく英語に

触れあおうってイベントです。

 

この手のイベントには毎回参加しますが

ほんと英語を子供に習わせようとする

家族がこんなにたくさんいるんだなあっと

毎回驚かされます。

 

人気イベントだと1000人ほど

会場に集まったこともあります。

 

今日はだいたい500人くらいでしたかね?

 

自分以外にもこんなにたくさんの家庭で

同じ英語システムで勉強している方がいるのは

嬉しい事です。

 

うちも英語には興味があって

上の子が3歳の頃からやり始めて

下の子は胎教からずっと聴いてます。

我が家に英語を取り入れて今年で7年目になります。

 

そのせいか今や下の子も毎日寝る時には

英語のCDを欠かさず流しながら寝るくらい

英語は大好きになってます。

 

親も特に英語を教えることもなく

子供はDVDでディズニーのアニメ映像を見ながら

楽しく英語を日常に取り入れてるんで

勉強させてる感はないのに

自然に英語が身についてて

とってもいいです。

 

この前小学生の上の子の学校に外人さんの先生が来て

少し英語を話してくれました

 

その時クラスの中でうちの子だけ

「君は発音がいいね」と褒められたそうです。

 

確かに英語をペラペラしゃべるレベルとか

そんなんではないですが

子供も親と同じ歌を聴くと歌詞を覚えて

洋楽とか聴いたまま歌ったりするんですが

ほんと発音が綺麗なのは感じてます。

 

最近だと「ブルゾンちえみ」の漫才の中で

流れる有名な歌

「オースティン・マホーン」の

「ダーティ・ワーク」をスラスラ歌いますよ。

 

下の子は家族の中でも一番英語は好きなんですが

発音とか少し話せるだとかの変化は何もないです(笑)

 

週一回の教室で外国人の先生と

英語で遊ぶこともしているんですが

上の子はもう飽きて今はお休み中

 

下の子は行ってますが楽しんでるだけで

特に変わりないですが

どの道英語は習う時期が来るので

その時でも他の子よりはスッと英語が

入り易くなってると信じて今も続けてます。

 

習い事もやはり「継続」が大事ですよね。

 

本人が嫌がってるのであれば

辞めさせるんですがやりたいって言ってるうちは

させてあげたいので親も頑張ります。

 

色んな意味で・・・(笑)

 

ではおやすみなさい