読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今ここを「Shangri-laにする」 

音楽関連に旅行、グルメリポート、生き様、yasuさん関連を書いています

スポンサーリンク

人がストレスを感じる瞬間、そしてストレスを感じないようにする事とは・・・

No.90

個性心理学というものを

早稲田大学まで行き受講したことがあります。

 

www.isd-ip.com

その内容は生年月日から算出される

独自の数字で数種類の動物に分類して

その性格や性質がある程度分かるというものでした

 

その際に最初に何故こんなことをするのかというと

人はストレスを感じるほとんどが

「対人」に対してなんだとか・・・

 

あの人ていつもそう・・・

なんで分かってくれないの?

なんでこうしてくれないの?

なんで?

なんで?

みたいな事はよくあるし確かに

思い返してみると人に対して

うまく行かない、うまく伝わってない

言う通りに動いてくれない等

対人ストレスは多いかもしれません

 

つまりこの心理学によって

その人をある程度見極める、性格を知る

ことによって相手に対する「なんで?」を

感じないようにしてしまおうという事なんです。

 

分かりやすく言うと

毎日遅刻するAさんに「なんで遅刻するの?」

でわなく

「今日もAさんは遅刻してくる!!」

と想うことなんです

 

そして遅刻してきたら

やっぱり!!って思いますよね

狙いが当たったというか

予想が的中すると悔しいとかより

少し嬉しいです。

 

まあ取引先へ時間通りに行かなきゃない時に

遅刻されたら「やっぱり!」なんて

嬉しいとかにはならない例ですけど(笑)

 

この個性心理学は15年前に聞いたんですが

正直そんなに当てはまらず

意味なかったです。

 

それが今の会社に入って社長が

「六星占術」を教えてくれました。

 

六星占術 - Wikipedia

これが後に凄い確率となったのは

言うまでもありません。

 

六星占術とは細木数子さんで有名ですが

誕生日から算出して6つの星にそれぞれ分類されます。

 

「火星人」

「水星人」

「木星人」

「金星人」

「土星人」

「天王星人」

そしてある条件を満たすと自分の星プラス

「霊合星人」

というものがあります。

 

それぞれの星にマイナスとプラスがあります。

 

なので6つの星とプラスマイナス+霊合星人

で最大24種類に分類されます。

 

それぞれに性格や性質、考え方や向き、不向きまで

かなり具体的かつ細かく分類されていて

是非ご自身の誕生日で自分が何星人なのか

調べて自分の星の事を調べたりしてみてください

今も毎年一年間の運勢を綴ったそれぞれの星の本も出てます。

 

それで結構当たっているな!っと思ったら

周りの方の誕生日を教えてもらって

何星人か知るとますます人間関係が楽に

対応出来るようになるかもしれません。

 

うちの会社の面接はまず何星人かによって

採用、不採用が決まるほど

これを元に全て判断しています。

 

それほど信用性が高くて占いなんて

全く信じてなかった自分ですら今は

毎回何星人だからこの仕事がいい

とか

何星人だからこの仕事は合わない

となるようになってしまいました。

 

派遣会社なので人の面接は数多くしてます

その中で六星占術で見ると

8割強で当てはまります!!(笑)

 

なので派遣さんがいなくなったり辞めたり

すると「あの人は〇〇星人だったから辞めると思ってた」って

対人ストレスはかなり軽減しました♡

 

あまりに当てはまるので

今ではすっかり信用してしまうようになりました。

 

まあ六星占術がすべてとは言いませんが

結果的に自分の中の「対人ストレスが軽減」

したのは間違いないので

みなさんもこれをきっかけに

ちょっと試してみてはいかがですか?

 

長文お付き合い頂き有難うございました♡

スポンサーリンク