読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今ここを「Shangri-laにする」 

音楽関連に旅行、グルメリポート、生き様、yasuさん関連を書いています

スポンサーリンク

長野県長野市にある「七曲(ななまがり)道」を四回走ってみた・・・

No.97

昨日泊まったルートインは

男性のみ大浴場が使えるとの事で

さっそく娘と嫁は部屋でお風呂

僕と息子は二人で大浴場へ♡

 

やはり旅行の醍醐味って

観光

景色

ご飯

お風呂

布団

だと思っています。

 

旅行時この五つが揃った時・・・

 

宇宙を感じます♡(笑)

 

ただこの全てを満たすものって

ほぼ泊まる場所が全てといってもいいでしょう・・・

 

そしてそうゆう所は高いんです・・・

 

年に一度くらいは

叶えたいものですね。

 

今回も奥さんの仕事に便乗して家族で

来てるので贅沢は外してあるんです。

 

そんな2日目は

昨日近くにいたのに行けなった

長野市の超有名観光スポット「善光寺」

基本お寺はそんなに好きぢゃないんですが

さすがにこれだけ長野来てて

一度くらいはと行ってみました。

 
f:id:janne0331:20170507143634j:image

まあ・・・いいお寺ですね♡

(終わりかいっ!!)

 

まず長野県の観光名所って

だいたい天空にあるんですよ。

↑おぃ

 

行きつくまでにとにかくクネクネで

登りまくるという道ばっかりなんで

とりあえず善光寺でよかったのは

まずそこそこ平地にあったってことですね!!(笑)

 

そう思えるくらい今まで行った長野市の

茶臼山動物園

ちびっ子忍者村

恐竜公園

は天空にあるんですよ・・・

 

そして善光寺の次に(善光寺トークこれで終わり?笑)

またまた戸隠にある「忍者からくり屋敷」が

おもしろそうだったので

あの修羅道

「七曲道」を再度通る事を決意!!

 

※ちなみにこの道路は

勾配16%という異常な斜面なのに

8連続も続く急カーブが特徴で

制限速度は30km未満

大型車通行不可の道路で

無限のマーク「∞」みたいなカーブです。

 
f:id:janne0331:20170507145057j:image

しかしナビでセットすると

やはりこの道が最短みたい・・・

 

でも戸隠神社も忍者村もからくり屋敷も

全てこの先にある・・・

 

観光で向かうにはあまりにも危険な

道路である・・・

運転手はレーサーのような運転になり

同乗者も左右に振られ続ける悶絶の区間

 

絶対この道、知らない人とか

観光で来た人とかが通ったら事故率高いんでわ?

 

と思ってググったら

入口付近の真ん中にあるあの不自然に残ってる木は

なんかいわく付きの木なんだとか・・・

 
f:id:janne0331:20170507162327j:image

ちょっと・・・まだぶち込んできます?

この場所・・・

 

もうそんな事を知らずに

結局合計4回も通りましたよ。

(;´・ω・)

 

とりあえず三度目もなんとか通り

目的地に行く道中に戸隠神社を発見したので

参拝しにいったら約200段の急な階段の上にあるとのこと 
f:id:janne0331:20170507162750j:image

f:id:janne0331:20170507201740j:plain

もちろん登りましたがふとももが破壊されました。(笑)

 

「なんかそんなでもないな?」って思ったら

なんと戸隠神社は

宝光社

中社

奥社

九頭龍社

火之御子神社

と5つあったんです。

 f:id:janne0331:20170507201724j:plain

そのうちの最初の一つ、宝光社で

他はもぅ諦めました・・・

 

次にからくり屋敷に着いたんですが
f:id:janne0331:20170507163803j:image

忍者村に比べてアスレチックはほとんどなく

資料館などを見るのがあるだけで

子供が楽しむ場所は綱渡りと壁つたいに移動するのと

手裏剣投げ、からくり屋敷くらいでした。
f:id:janne0331:20170507163824j:image

ただからくり屋敷はおもしろかったです。
f:id:janne0331:20170507163731j:image

そして近くに「鏡池」という

巨大な池に景色が反射して映り込むほど

綺麗な池があるとの事

 

せっかくなんで早速そこへ向かうもまたまた現れる

最悪の道筋・・・

所々ガードレールなし

急カーブ多し

車一台しか通れないほどの道路幅多数

延々続く坂道

ほんとにこの先に駐車場などあるのか?

と思うほど。

 

行ったらしっかりありましたが(笑)


f:id:janne0331:20170507162706j:image

そんな命がけでやっと来たその最高の景色と

ついにご対面♡

 
f:id:janne0331:20170507162144j:image

まだ溶けていない雪が池の表面を

ほとんど覆っており

景色を何も映し出していなかったんです!!

「どこが・・・鏡池なんだよ・・・」

 

ここまでが長く険しい道のり

だっただけにそのショックわ

計り知れません!

 

まあこれもいい思い出ですよ・・・

これは一生忘れないですね。

 

 ※ちなみに雪のない時がこちら
f:id:janne0331:20170507162224j:image

 

それからは「七曲道」ももちろんまた走り

今新潟まで無事帰ってきました。

 

いやあ疲れた・・・

 

でわ今日はこの辺で。

スポンサーリンク